Sky CleAr

日常のコト、空と星のコト、あと100均。

ダイソー アルファベットステッカー

これまた100均ネタ。いや、釣りネタかな?

個人的にKing of お洒落リールであるAbuの4600C3シルバー/ゴールドクレスト(※「シルバー/ゴールドクレスト」という名称がメーカー正式かどうかは分からないです。とある中古釣具販売業者がこの名称で販売しているため)

f:id:kam0121:20210219150828j:image

最近、固定観念から脱却し、釣具にも個性のようなものを求めるようになったのですが、ちょうどこのリールをドレスアップ出来そうなグッズがダイソーにありました。

f:id:kam0121:20210219152441j:image

f:id:kam0121:20210219152456j:image

「エンボスステッカー フリーハンド」

光沢のある金色で、思わず触りたくなるような凹凸加工のステッカーです。「どこでも好きなところに貼ってもいいよ」なことが書いてありますが、具体的な防水性には言及されてないです。

 

先ほどのリールに貼り付け。(NKはブログ主のイニシャル)

f:id:kam0121:20210219153135j:image

もう少しステッカーのサイズが小さければ他の場所にも貼れそうですが、この大きさだと事実上ここにしかスペースがありません。

 

そういえば苗字と名前の間にピリオドは要るのかどうか調べてみると、全く付けないor名字の後にも付けるのが正しいそうです。(中間にのみ付けるのはダメ)

 

というわけで、先ほどのままでも問題ないのですが、ピリオド入れてみました。

f:id:kam0121:20210219161951j:image

ピリオドは本来ステッカーには無いのですが、ここは「No.」の「 . 」部分を切り出して使用。

この状態でロッドに取り付け実際に持ってみましたが、親指の付け根がステッカーに被ることはあまりなさそうなので、手が当たってすぐに剥がれてくるというようなことはないと思います。

 

 

以上、100均ネタ(そして釣りネタ)でした(笑)

ABU RECORD No1800 分解&洗浄

ABUのRECORD No1800を分解していきます。

 

まず、矢印のネジを外します。

f:id:kam0121:20210213215030j:image

 

さらにレベルワインド横のキャップ、メカニカルブレーキノブとなるキャップを外しこの状態に。

f:id:kam0121:20210213215216j:image

 

左プレートのレベルワインドのところには別パーツが仕込まれていました。

f:id:kam0121:20210213215334j:image

 

洗浄しながらバラしています。メカニカルブレーキノブの中に入っていたフェルト(?)はパーツクリーナーでオイルを押し出すと、緑色でした。

f:id:kam0121:20210213215541j:image

 

レベルワインド下のネジを外して。

f:id:kam0121:20210213220749j:image

 

こんな感じに。

f:id:kam0121:20210213221816j:image

 

バラしたパーツはアルミの小皿等に分けておくのが普通ですが、私の場合、家に経年劣化で変色したプリンタ用紙が大量にあるのでコレで。持ち運び時に注意が必要ですが、他は特に問題なし。

f:id:kam0121:20210213222144j:image

 

スプールは直径37.6mm、長さ44.4mm、重量18g(1g単位計測)でした。

f:id:kam0121:20210213222703j:image

 

左サイドプレートを外した状態。

f:id:kam0121:20210213223346j:image

 

ハンドルを固定するナットは現在のABUのリールのものより随分小さく、モンキーレンチを使い外しました。

f:id:kam0121:20210213224218j:image

 

ハンドルを外す前の画像ですが、矢印のネジを外します。

f:id:kam0121:20210213224618j:image

 

ところで、上の画像で一番左のネジですが、左右を連結するシャフト4本のポールのうちこのシャフトだけが分離。

f:id:kam0121:20210213224953j:image

f:id:kam0121:20210213225206j:image

 

結局こうなりました。

f:id:kam0121:20210213230728j:image

 

機関側内部。シンプルすぎます(笑)

f:id:kam0121:20210214003042j:image

 

先程の写真の矢印を変えただけですが、青色矢印のネジを外します。

f:id:kam0121:20210214003430j:image

 

こんな感じに。

f:id:kam0121:20210214003740j:image

 

ハンドル軸内には何やら怪しそうなC型のリングがあるので外してみると、中から複数枚のワッシャーが出てきました。

f:id:kam0121:20210214004032j:image

 

左のメインギア側からパーツを並べました。メインギアにはC型リングの外にある非金属製のワッシャーを置いています。

f:id:kam0121:20210214004116j:image

 

小分けして完了。

f:id:kam0121:20210214083835j:image

 

 

長くなるので、いったんここまで。