Sky CleAr

バス釣り、100均、日常のこと。丸型ベイトリール派。

Abu Garcia Ambassadeur 5601C4購入

ブログを書くのが面倒すぎて、非常にテキトー化しております。お許しを笑

 

雷魚釣りに向けて、アブの5601C4を購入しました。同じくアブのRevoビーストと迷いましたが、故障時のパーツ互換性を考えこちらを選択。ただし並行輸入品なのでパーツ注文出来ない可能性アリ。外装は壊さないよう注意しないといけません。

 

箱全体は透明なビニールに覆われていました。

f:id:kam0121:20210620225155j:image

 

外して側面。

f:id:kam0121:20210620225407j:image

f:id:kam0121:20210620225416j:image

 

並行輸入のためか、保証書は付いていないです。保証案内書(?)とパーツリストの計2枚のみ。

f:id:kam0121:20210620225431j:image

 

相変わらずシャレ乙デザイン。

f:id:kam0121:20210620225650j:image

 

当然ですが、4600とは幅が違います。C3に対しハンドルアームの形状が変更され、ハンドルノブが2mmほどボディに近づいています。

f:id:kam0121:20210620225803j:image

 

逆にどういう理由かは知りませんが、手で緩められる例のネジ3本がマイナスドライバー必須ネジになり、ここまでの分解にもマイナスドライバー(またはコイン等)が必要になりました。幸い、ネジは脱落しないようですが、正直、改悪かと。

f:id:kam0121:20210620225912j:image

 

C4ということで、レベルワインド支持軸受けがボールベアリング化されています。奥に見えるコグホイールですが、エイリアン…いや何でもありません。グリスの塗り方がちょっと塗り方が荒いですね。歯面以外の余分なのはこの後拭き取っておきました。

f:id:kam0121:20210620230241j:image

 

比較参考、ベアリング化されていない、4601C3のレベルワインド軸受け。

f:id:kam0121:20210620230831j:image

 

6ピン遠心力ブレーキ仕様。それぞれポチポチON/OFFを切り替えられますが、釣り場だと結構とやりにくいです。(OFFにするのに指ではなく爪の先端で押し込む必要があります)

f:id:kam0121:20210620230545j:image

 

このリールを買った最大の目的はやはり糸巻き量。実は4600のスプールでも行けるだろうと、雷魚釣りで最低限必要とされる(私が読んだ本にはそう書かれている)8号PEを手持ちの4601C Gunnnarにスプールエッジいっぱいにまで巻いてみたのですが、デプスチェッカーでの計測では60m弱。これはたしかに心細いですね。

f:id:kam0121:20210620230952j:image

 

同じ長さを今回買った5601C4に巻くとこれくらい。

f:id:kam0121:20210620231258j:image

 

長さを計測しませんでしたが、適正量巻いて(もう少し巻いてもよかったか)重量を測ってみると、30グラム。意外と軽いですね。

f:id:kam0121:20210620231636j:image

ちなみに、4600だと27グラムでした。さらにちなみに4600のスプール全体にナイロン(3号)を適正量巻くと、34グラムありました。(以前計測していました)

 

リール自体のレビュー(になってないw)はこんな感じです。

 

実用性はさておき、この5601C4のシャレ乙デザインに浸ってみます笑