Sky CleAr

色々、趣味を満喫しております(笑)

更新がしばらく滞りそう…なことはないはず

ネタはあるのですが。

 

いきなりですが、本日朝、鬼滅の刃の劇場版見ていました。

f:id:kam0121:20210115004415j:image

元々は紅白でLiSAさんの「炎」(ほむら)を聞いてアニメに興味を持ち→Amazonのprimevideoで全26話見る→最終話の続き(劇場版)が気になって映画館まで足を運ぶという流れです。

 

緊急事態宣言が出たばかりで人は少ないだろうと踏んでいましたが、ぼっち大人を含め、意外と人はいました。鑑賞後、思わず売店で鬼滅グッズを買いそうになりましたが、ここは自重。

そういえぱ、バンダイから一回2500円(!)のガチャが出るそうですね。第一段は鬼滅のデフォルメフィギュアとのこと。

 

なお、こんな状況で映画を見に行くなと咎められそうですが、個人的にはモノは考えようで、人混みを避けるならあえて不要不急の外出を控えるべき午後8時以降の、例えばスーパーに行くなら24時間営業の深夜帯に行った方が人も少なく感染リスクは低いと考えます。他の人に「アイツ自粛してないし、俺も(昼でも)出かけるか!」という印象を与えるかもしれませんが。

(鬼滅の劇場版を今日見に行ったのは子供を避けるため。まあそれでも普通にいましたが)

 

 

いや、何もオチがありませんね(笑)

以上。

新たに作ったブログのご案内

少し連絡が遅れましたが、このブログで稀に書いていたトイガンやフィギュア(美少女系)を、新たに立ち上げた別のブログに移行します。

https://kam0121.hatenablog.jp/

興味のある方、勇気のある方(?)は、覗いてみてください。

こちらのブログはこれまでと大して変わらない、日常のこと、100均商品などを書き綴っていきます。

今後ともよろしくお願いします。

F-toys セスナ172半完成プラモデル買ってみた

F-toysのセスナ172の半完成プラモデルを買ってみました。人物モデル(整備士?)付き。

f:id:kam0121:20201231171654j:image

f:id:kam0121:20201231171728j:image

f:id:kam0121:20201231171801j:image

f:id:kam0121:20201231171833j:image

f:id:kam0121:20201231171904j:image

パッケージにはセスナ社のロゴが思いっきり入っています。オフィシャルライセンス品とのこと。実在する航空使用事業社の機体カラーを再現しているようで、箱の中にいずれか一つ入っています。

 

開封。だいたい予想はついていましたが、かなり小さいです。主翼の幅、実測7.6cm。組み立てには慎重さが求められそう。

f:id:kam0121:20201231172922j:image
f:id:kam0121:20201231172919j:image

塗装こそされてはいますが、ランナーから切り離した部分は成形色になるかと。一箇所、パーツが抜けているところがありますが、これはメーカー側で既に組み込んでいるためです。(橙色の座席の部分)

 

接着剤を適宜使用しながら組み立て、少々手こずりながらもやたら小さいデカールも貼りました。やはりランナー切断箇所は成形色に。特にプロペラ部分が目立ちますね。

f:id:kam0121:20201231173908j:image
f:id:kam0121:20201231173904j:image
f:id:kam0121:20201231173853j:image
f:id:kam0121:20201231173849j:image
f:id:kam0121:20201231173857j:image
f:id:kam0121:20201231173901j:image

飛行状態を再現する台座の、ジョイント部分のみを取り付けている(後部座席〜荷物室真下の円柱状のパーツ)ため、車輪が全て若干浮いているような状態ですが、この部分に何も付けないと重心位置の関係で機体が尻もちをついたような状態になってしまいます。

 

総評としては、サイズや値段の割に細かいところまでよく再現されているかと。衝突防止灯や燃料タンクのフタ等をプラモデル用塗料で塗ればさらにディテールアップが望めそうです。(もっとも、その前にランナー切り離しで成形色になった部分を塗るのが先決ですが)

 

ふむ。605円でなかなか楽しい思いをさせていただきました。

f:id:kam0121:20201231181725j:image