Sky CleAr

バス釣り、100均、天体観測、日常のこととか。釣りでは丸型ベイトリール派、1990年〜2000年代のAbu機が好き。

F-toys セスナ172半完成プラモデル買ってみた

F-toysのセスナ172の半完成プラモデルを買ってみました。人物モデル(整備士?)付き。

f:id:kam0121:20201231171654j:image

f:id:kam0121:20201231171728j:image

f:id:kam0121:20201231171801j:image

f:id:kam0121:20201231171833j:image

f:id:kam0121:20201231171904j:image

パッケージにはセスナ社のロゴが思いっきり入っています。オフィシャルライセンス品とのこと。実在する航空使用事業社の機体カラーを再現しているようで、箱の中にいずれか一つ入っています。

 

開封。だいたい予想はついていましたが、かなり小さいです。主翼の幅、実測7.6cm。組み立てには慎重さが求められそう。

f:id:kam0121:20201231172922j:image
f:id:kam0121:20201231172919j:image

塗装こそされてはいますが、ランナーから切り離した部分は成形色になるかと。一箇所、パーツが抜けているところがありますが、これはメーカー側で既に組み込んでいるためです。(橙色の座席の部分)

 

接着剤を適宜使用しながら組み立て、少々手こずりながらもやたら小さいデカールも貼りました。やはりランナー切断箇所は成形色に。特にプロペラ部分が目立ちますね。

f:id:kam0121:20201231173908j:image
f:id:kam0121:20201231173904j:image
f:id:kam0121:20201231173853j:image
f:id:kam0121:20201231173849j:image
f:id:kam0121:20201231173857j:image
f:id:kam0121:20201231173901j:image

飛行状態を再現する台座の、ジョイント部分のみを取り付けている(後部座席〜荷物室真下の円柱状のパーツ)ため、車輪が全て若干浮いているような状態ですが、この部分に何も付けないと重心位置の関係で機体が尻もちをついたような状態になってしまいます。

 

総評としては、サイズや値段の割に細かいところまでよく再現されているかと。衝突防止灯や燃料タンクのフタ等をプラモデル用塗料で塗ればさらにディテールアップが望めそうです。(もっとも、その前にランナー切り離しで成形色になった部分を塗るのが先決ですが)

 

ふむ。605円でなかなか楽しい思いをさせていただきました。

f:id:kam0121:20201231181725j:image