Sky CleAr

バス釣り、100均、天体観測、日常のこととか。釣りでは丸型ベイトリール派、1990年〜2000年代のAbu機が好き。

Abu Garcia KX100を入手

Abuのベイトリール、KX100を手に入れました。もちろん中古。

f:id:kam0121:20210526224905j:image

f:id:kam0121:20210526224943j:image

f:id:kam0121:20210526224956j:image

傷はほぼなし。ただし、サイドカップのマグブレーキの磁石が全くなく、中の金属プレートが外れ振るとカタカタと音が出る状態でした。本来なら商品説明にはないのでクレーム入れるのですが、パーツ取り用途なのでスルー。

スペックとして、ワンウェイクラッチではない、ガチャガチャ遊びのある機械式の逆転防止機構。スプールはSM1600Cとほぼ同じ(全く同じではない)タイプでキャスティング性能は良好(かと)。マグブレーキオンリー、ボディやフレームは全て樹脂です。

 

ロッドに取り付けてみましたが、

f:id:kam0121:20210526225412j:image

f:id:kam0121:20210526225547j:image

尻上がり、つまりクラッチ部分が高く、パーミングは良くない模様。クラッチはゴム製。

 

ハンドル側のネジ2本を外し…

f:id:kam0121:20210526225538j:image

 

そしてコレ。

f:id:kam0121:20210526225621j:image

噂には聞いていたのですが、スプールを外すのに先程とは別の2本のネジ(それも樹脂へ直接タッピングされている)ネジを外さないという不思議仕様。

 

もちろん外します。ちなみに、そのタッピングネジですが、ネジ山の稜線(?)は数本のみ樹脂に入り込んでいるだけの状態でした。力を加えたら簡単にネジ山潰れそう。

f:id:kam0121:20210526225811j:image

 

マグブレーキのみ機なので、スプールは遠心力ブレーキブロック側がブレーキブロック等のパーツがない、専用の(たぶん)パーツが取り付けられています。(画像右)

f:id:kam0121:20210526230125j:image

 

今回このリールを入手したのはコイツのため。こののハンドルを金色仕様にするためです。あと、先日入手していたBM1600C(2個目個体)に付属していた金色スプールが、ちょっと傷が多くて気になっていたのでそれを交換するため。…いや、無知でした。KX100というリールを知っていたら、最初からそのリールを入手していたかと。

f:id:kam0121:20210526230914j:image

 

KX100のハンドルはハンドルノブが黒色なので、灰色のものと交換します。ハンドルノブは強く引っ張ると抜けます。

f:id:kam0121:20210526230851j:image

 

経過説明が面倒なので、もうごちゃごちゃやって、金色ハンドル&スプール交換!

f:id:kam0121:20210526232345j:image

 

ドナーとなるリールが勿体ないですが、SM1600Cのオシャレ度がさらにアップ。スプールも新品に近い綺麗なものとなり、気持ちが晴れました。