Sky CleAr

バス釣り、100均、天体観測、日常のこととか。釣りは丸型ベイトリール派。

1993年発売 銀カルカッタ100を手に入れました

あけおめことよろなのですが、今さらなので略!!(←ていうか、「あけおめ~」の時点ですでに略してる)

 

さておき、タイトルの通り、1993年発売というかなりレトロなシマノのリール、93カルカッタを手に入れました。追記:ハンドルのリテーナーはジムズドレスアップのパーツです。オリジナルではないです。

f:id:kam0121:20220113231354j:plain

f:id:kam0121:20220113231406j:plain

f:id:kam0121:20220113231414j:plain

古いモデルの割には、相当な美品かと。1993年、今から30年近くも前に発売されています。ほしい人が少ないのか、貴重(だと思うの)ですが高値は付かないようですね。

ブログ主は「限定品」にはそれほど魅力を感じないのですが、このような貴重なブツ、それも比較的手ごろとなれば、「今買っておかないと、後により状態の悪いものをより高値で買う羽目になるぞ」という不安に取りつかれ、つい手を出してしまいます。

 

銀色カルカッタといえば、少し前05カルカッタ(つまり2005年発売)を手に入れていますが、さらに12カルカッタも持っており、これでバス釣りでよく使う100番or101番に関しては銀カル兄弟をコンプリート(?)したことになります。

f:id:kam0121:20220113234438j:plain

(左12カルカッタ101、右93カルカッタ100、奥05カルカッタ101)

 

個人的にカルカッタはこの時代のシンプルな純粋な丸型の方が好きですね。今のカルコンを否定するわけではないですが、やっぱり装飾の少ない、純粋な円柱型がいいです。