Sky CleAr

バス釣り、100均、天体観測、日常のこととか。釣りでは丸型ベイトリール派、1990年〜2000年代のAbu機が好き。

Croch デプスチェッカー買ってみた

デプスチェッカー。恥ずかしながら最近知ったアイテムで、道糸の長さが測れるという便利なアイテムです。今回、買ってみました。

f:id:kam0121:20210410222125j:image

f:id:kam0121:20210410222136j:image

f:id:kam0121:20210410222145j:image

f:id:kam0121:20210410222319j:image

道糸を計測器横のオレンジ色のローラーに巻き込むことで、このローラーの回転数から道糸の距離が測れるそうな。

 

早速、4601C Gunnnarに巻いていた3号ナイロンラインの長さを計測。プーリーへの糸の掛け方で、ラインを出す方にも、巻き込む方にも、どちらにも測れます。

f:id:kam0121:20210410222936j:image

 

102m。ちなみにこの糸、200m巻きで販売されている製品のスプールの回転数を数え、その半分をカウントすることで、出来るだけ100mに合わせて(リールに)巻いていました。

f:id:kam0121:20210410222948j:image

 

今度は逆に計測器で計測することで4601C3に4号ラインを80m巻いてみました。

f:id:kam0121:20210410223756j:image

 

ふむ。確かに便利。計測器が正確なら、ですが。

大型ボビンに何百メートルも巻いているラインを買っている方なら買いだと思います。

 

 

 

オマケ

ダイワのバスX(ロッド)での初魚です。

f:id:kam0121:20210410225621j:image